川崎市および周辺地域の学童野球チームの皆さん、井端弘和杯学童野球大会へのご参加お待ちしております。

 


感謝

 去る1月24日、川崎日航ホテルにて、第10回井端弘和杯学童野球大会・表彰式が行われました。大会長・井端弘和さんをお迎えし、優勝の浦安ニューラッキーズ、準優勝の南河原リトルウイングス、第3位の倉田スターズの選手たちが表彰を受け、記念撮影をするなど楽しい時間を過ごしました。

 既報の通り、井端弘和杯学童野球大会は、第10回大会をもちまして終了の運びとなりました。10年前、当時中日ドラゴンズの内野手として活躍されていた井端弘和選手が、故郷・川崎の野球少年少女たちのために発案された本大会はわずか20チームの参加、1か月の開催で始まりました。その数年後には、9ヶ月に及ぶ150試合ものマンモス大会に成長するとは誰が想像したでしょうか。

 参加くださったチームは10年間で延べ1037にもおよびます。 選手たちのキラキラした笑顔、嬉し涙、悔し涙、打席での緊張感、祈り、、すべての瞬間が私たちの、宝物であり、大会運営の原動力でした。敗退したチームから「来年また来るよ」「いい大会をありがとう」とお声をかけていただき泣きそうになったことも。本当にたくさんの皆様の支え、お力添えがあり10年もの間、大会を続けることができました。

 井端杯に出場したすべての選手、指導者、父母、チーム関係者の皆様、大会運営に多大なるご協力をいただいた議員、協賛各社の皆様、そして野球を通じて出会ったすべての皆様に心より感謝申し上げます。 井端杯を愛していただき、本当にありがとうございました。

井端弘和杯学童野球大会スタッフ一同




  • 携帯用QRコード
    バーコードリーダーで
    読込んで下さい






  • 早野ぴっかり工房
  • 東京の天気予報