第10回井端弘和杯 学童野球大会 試合要項

1. 試合はトーナメント方式の7回戦とする。

1. 試合開始後1時間30分を過ぎて新しいイニングには入らない。但し、1時間30分を経過したときリードしているチームが裏の攻撃中の場合は、次の回を最終回とする。(決勝戦を除く)

1. 3回終了10点差、5回終了7点差にてコールドゲームとする。(決勝戦を除く)

1. 同点の場合の扱いは、特別延長ルール(別途定める)もしくは抽選とする。(決勝戦を除く)

※特別延長ルール
一死満塁・継続打順・一塁走者は前回の最終打者・二塁、三塁走者は順次、前の打者とし、1イニングを戦う。勝敗が決しない場合は、さらに継続打順で繰り返す、もしくは抽選とする。規則により認められる選手交代は許されるが、代打・代走は正規の選手が一旦所定の位置に着いてから交代する。

※抽選
試合終了時に出場していた選手9人で行う。

1. 正式試合(コールドゲーム)について下記のように定める。

(イ) 正式試合(コールドゲーム)になる回数を5回とする。
(ロ) 得点の扱いは均等回とする。
(ハ) 正式試合として成立した後に同点で打ち切られた場合、制限時間内であればサスペンデッドゲーム(一時停止試合)とし後日継続試合を行う。制限時間を過ぎて打ち切られた場合は、抽選により勝敗を決する。

1. ダックアウトは組合せ番号の若いチームが一塁側とする。

1. グランドルールは各会場の指定するルールに従う。

1. 危険防止の為の用具は必ず使用する。

※捕手はファウルカップを着用すること。
※攻守交替時に代理のキャッチャーが投球練習を受ける場合もプロテクター・レガース・ヘルメット・ファウルカップの着用が望ましい。

1. チームは試合開始の30分前までに、メンバー表(3枚 ※準決勝・決勝は5枚)を大会本部に提出し、指示を受けること。態勢が整っている場合は、試合開始予定時刻前でも試合を開始する場合があるので、早めに会場に到着していることが望ましい。

※集合時間は厳守のこと。所定の試合前のメンバー表交換に遅れたチームは失格とする。
※試合の進行状況については、事務局にて対応しきれない場合もあるため、なるべくチーム毎で把握していただく。

1. 雨天の場合の連絡は、事務局へ指定された時間にチームの代表者がお問合せいただく。(随時井端杯ホームページに掲載致します)

1. 大会試合球は(財)全日本軟式野球連盟公認球を使用する。(大会本部で用意)

1. 本大会の審判員、主管が認定した審判員を中心に行い、参加チームの協力をお願いする。

1. 本大会は特別指名打者(EDH)を適用する。(採用の可否はチームの自由とする)

1. 適用規則については、本大会規則と2015年公認野球規則を併用する。

1. 登録は1チーム20名以内とする。

1. マナーを守りフェアープレーを心がける。(相手チームへの挑発、攻撃、揶揄などの行為はしないこと)

年々改善されていますが、昨年の大会でも、ごく一部で残念な行為がありました。選手の皆さん、そして指導者(監督・コーチ)、応援の皆さんにおかれましてはより一層のマナー向上をお願い致します。

1. 原則として、試合前のシートノックを行わない。

1. 監督、コーチによるベースコーチを認める。(同一ユニフォーム着用のこと)

※ヘルメット着用が望ましい。その場合は選手と同一のものでなくてもよい。

1. 試合時間短縮、スピードアップに協力をお願いします。

※攻守交替は駆け足で行うこと。最後のボール保持者は投手板にボールを置いていく事。

※攻守交替時、その回の先頭打者、ベースコーチは速やかに所定の位置に着いて下さい。

※イニングの始めに行うキャッチャーの指示は、できればキャッチャーボックスの中から行う。

※ピッチャーはボールを持ったら、速やかに投手板(ピッチャープレート)に触れ、サインを見ること。

※試合会場へ入退場の際、大会本部に対する挨拶は不要です。

審判員協力のお願い

 参加チーム数・の増加に伴い、審判員の確保に苦慮しております。審判部としてはなるべく試合当日のチームに審判協力をお願いすることは避け、審判部で行いたいと考えていますが、止むを得ない場合にはご協力のお願いをすることがあると思われます。その時には宜しくお願い致します。
 井端弘和杯は、全てボランティアによって大会運営されています。事務局を手伝っていただける方、そして審判員として活躍していただける方を常に募集しています。チームとして大会に参加して頂ける事は勿論それだけで十分嬉しいのですが、さらに皆さんの中から大会役員として参画し、一緒に大会を盛り上げていただければ、運営に携わる者として非常に心強く嬉しく思います。

大会競技委員長  前田 勝弘
大会総務     加賀田 省吾 tel 090-9957-5667
大会事務局長    藤田 豊臣  tel 080-3472-5786


  • 携帯用QRコード
    バーコードリーダーで
    読込んで下さい








  • 東京の天気予報